夢や目標をお持ちですか?

『自分の限界にすぐ気を取られてしまう人は、大抵チャンスに気づくのが遅れます。』

ある著名人がいうには、かつて「無一文であるとは一時的な状態のことであり、貧しいとは心のありようである」と言いました。 チャンスに関しても同様のことが言えます。

チャンスを見つけるか、それとも限界に目を奪われてしまうのか、それは完全に貴方の考え方次第でそこには貴方の心構えが映し出されます。

どんな境遇にいたとしても、すぐに行動を起こして問題の原因を突き止め、努めてそれを直すことが大切です。

そうすれば、貴方の“ 明確な目標 ”を追求するための熱意(エンスージアズム)と活力が沢山あることにお気づきになることでしょう。


 

これからの時代は、自分(家族も含む)の身は自分で守る時代です!!


あとは、ご自分なりにチャンスの女神を評価してみてください。チャンスは、どこにでも転がっています。しかし、どこにもチャンスとは書かれていません。


ご自分で見極めればいいだけのことです。チャンスは見えません。気づくものです。

*チャンスの正体は、下の問題をご覧になればお解かりになると思います。

 

 

成功しないのは、これまでの自分の考えや経験に基き判断を下している限り結果は同じです。

何故なら、人生でそこそこの成功を納める人は人一倍努力した人や早くチャンスに気づき確実に行動した人、あるいは誰かと協働し目標を達成できた人かもしれません。反面、成功しない人は努力を怠ったりチャンスに気づいても行動を起こさなかった人かもしれません。

 

過去と人を変えることはできませんが、未来(将来)と自分の考えは変えることができると思いませんか?



ご覧になることも行動の一つです。
多くの方は、見る前に排除されるから何の出会いもないのです。既に、このホームページに辿り着いたこと自体がチャンスを目の当たりにしてるかもしれないのです。

何故なら、このページそのものの存在に一生めぐり合わない方もいるからです。

 

 

こんな教えがあります。

『幸福を分かち合えば、減るどころかさらに増大します。幸福は、人に与えてこそ増大する財産なのです。』

人生において最も素晴らしい報酬は、蓄積された金銭的な財産ではなく ”人の幸福に役立つことができたという精神的な満足感”から得られるのです。

人生で最も素晴らしい豊かさを手に入れる人というのは、”相手に満足をもたらすと同時に、自分自身にも成果をもたらすサービスを提供する方法”を見出した人です。 「あなたの話を聴いてよかった」と相手に喜んでもらえるようになろうという決意と豊かな心を持って”志事”に取り組めば、大きな成果は自然についてくるでしょう。


これをご覧になると じっとしておれなくなるかもしれません。


一番よく知っているのは”貴方”ご自身ではありませんか?


目で見るチャンス


チャンスには、実態がないだけに色々な表現が用いられているのをよく耳にします。


ここでは、チャンスの正体*をどなたにも解り易くご理解いただくために、クイズ形式にしてみました。

 


遊び感覚で挑戦してみていただければと思います。


問題:以下の問題は、9個の点からなる図が表示されますので、4本の直線からなる一筆書きで、全部の点を結んでください。ちなみに、この問題は、小学生向けのクイズです。

 

 

問 題         解 答

 


チャンスは、ご自分の意識外にあることがご理解いただけたと思います。

 

ひょっとすると見えないのではなく、常識を意識し過ぎて見えなかったのかもしれません。これがご理解できたら、このサイトの内容が一段とご理解いただけると思います。

 

 

常識(先入観)で物事を考えようとする限り、チャンスに出会うことは難しいかもしれません。

別の表現に代えると、常識(先入観)は物事を考えるエネルギーを必要としない習慣かもしれません。

 

ご自分でチャンスを活かし、創造できる方は別です。


 

これまで常識と思われていた、終身雇用は崩壊してしまいました。

 

そして、年金問題は、崩れようとしています。介護保険や消費税は、高くせざるを得ないのは避けられないことでしょう。

 

ご自分の将来をいつまでも社会制度だけに依りかかるのではなく、将来の不安を補完するために、その時々の背景(要請)にあったものが生まれてきても、決して不思議ではありません。

 

むしろ歓迎(うまく利用する)すべきことではないでしょうか?

 

 

現状に流されるのではなく、3年後、5年後の自分の姿を考えたとき、ひょっとしてチャンスが見え始めるかもしれません……

 

志事とは、将来を予測し共通のテーマを実現するために同志を募り、皆で何をしなければならないかをディスカッションすればおのずと見えてくるのではないでしょうか?

What's New

社会貢献しながら悠々自適生活

無駄は排除

スマホや携帯の強い味方

Link

このサイトのQRです。

このサイトのURLです。
このサイトのURLです。
もし、世界が100人の村だったら……
もし、世界が100人の村だったら……